デジタルプリント

デジタルプリント事業部

高スピードで高品質、
小ロットにも対応可能

デジタルプリント事業部はユーザー視点に立った商品製作、及び開発を目標としています。コスモ本体の施策を始めとし、JR大宮鉄道博物館や多数の美術館商品を手掛け成長して参りました。
最先端デジタルプリントを使い美術館の誇る絵画などを忠実に再現し、より身近に感じて頂ける商品製作や1点から対応可能なクイックデリバリーも実現しております。
現在の仕事内容は美術館商品、高級アパレル商品、ユニフォーム、キャラクター・アニメ商品やのれん、インテリア、雑貨、オリジナル商品など様々なアイテムのプリントを行っております。私たちは日々、新しい商品開発などにも積極的に取り組んでいきます。

実績

国立近代美術館/国立西洋美術館
国立新美術館 /東京都美術館
京都国立近代美術館 / 江戸東京博物館
大宮鉄道博物館/東京芸術大学
竹久夢二記念館/樋口一葉記念館 など

様々なインテリア関連商品に
対応します。

コスモデジタルプリントシステム(C.D.P.S)は、熱転写方式のプリントで、様々な風合いのポリエステル生地にプリントを行ないます。
共通している特徴としては、小ロット、早い、安い、きれいなどが上げられ、サンプル品の一点ものの制作、小物、バッグ、クッション、巾着、カバーなど布製品の生地へのプリント、さらには、スカーフ、ネクタイ、ワンピース、カットソー、スカートなどのアパレル用プリントのほか、寝具、カーテン生地などのインテリア関連商品にお使いいただいております。
また、超微細繊維「マイクロファイバー」の布にプリントをした、美顔タオル、眼鏡クリーナー、携帯電話クリーナーなどに使用できるミニタオルも好評です。こちらは多くの有名美術館のグッズとして好評をいただいております。
C.D.P.Sは1点からでも制作できるため、特注ののぼり、旗、幕、布看板など幅広く作ることが可能です。
生地はポリエステル中心となりますが、現在のポリエステル素材は非常に優れており、綿ライクな帆布や麻ライクの素材もご用意出来ます。

デジタルプリント事業部

TEL.0277-52-8655 ※タップすると電話がかかります